明日から三嶋大祭り

ママ友の旦那さんからお金を貸してほしいと言われ憂鬱になっていた主婦のヨーコです。

色々悩んでいましたが、きっぱり断ったところ電話がなくなりました。

本当にすっきりしています。

さて、私の住む三島市では明日から3日間夏祭りが行われます。

三嶋大社を中心にして行われる夏祭りです。

昨年までは『三島なつまつり』という名称でしたが今年から『三嶋大祭り』と名称が変更になりました。

(なぜ変更になったのかはしりませんが)

3日間行われるのですが1日ごとにテーマがあるようです。

初日は『山車とシャギリの日』中日は『伝統芸能の日』そして最終日は『踊りの日』と言う事です。

特にメインイベントは中日の頼朝公旗挙げ行列で三嶋大社で出陣式をしてから市内を練り歩きます。

今回の頼朝役は俳優の『木下ほうか』さんです。

スカッとTVで人気が出たからでしょうか?

何か頼朝さんとはイメージ違うようですが有名人でギャラの関係でしょうね。

そして17日の農兵節パレードには三島を舞台にした映画を撮った林弘樹監督と女優の中西美帆さんが参加するらしいです。

市役所も期間中が職員さんが浴衣姿で執務を行うなどお祭りムードを盛り上げるらしいです。

私も人ごみが予想されますが行ってこようと思っています。

 

断りきれないダメ女

ヨ―コと言います。

年齢は47歳です。性別は女性です。

家族構成は夫、子供です。

近所に両親も暮らして夫の実家もそんなに遠い県ではないので結構家族親族仲が良いと言われています。

夫婦関係も良好で、子供の成長や進路も順調です。

家庭内は至って問題がなく、元気で生活が出来ています。

しかし、私には考えるだけで憂鬱になってしまう問題を抱えています。

それは・・・・

親しいママ友の旦那さんよりお金を貸して欲しいと言われている事です。

その御家族とは子供を通じて出会いました。

お互いの自宅を子供だけはなく夫婦して行き来しています。

また、私の両親と一緒に食事もした事がある家族なのです。

凄く仲が良くてとてもすてきなご夫婦ですし、旦那さんもすごく実直そうな人に見えました。

ところがです。・・・・

昨年の11月ころだったと思います。

ママ友の旦那さんより自宅の電話に連絡がありました。

珍しいなと思っていると、

「ちょっと訳ありで、早急に5万円が必要なので貸して欲しい。」

と言われました。

しかも、妻には黙っていて欲しいとも言われたのです。

その時、わたしには持ち合わせが2万円しかありませんでした。

持ち合わせが2万円しかないとママ友の旦那さんに伝えると

「2万円でもいいから、とにかく貸して欲しい。」

と言うのです。

20分後に最寄の駅で待ち合わせをしてお金を貸しました。

幸いにもお金は翌月に戻ってきました。

お金が返ってきて良かったとホッとしていると、

最近またお金を貸して欲しいと電話があったのです。

多分お金は借金の返済の為に私に借りにくるのだと思うのです。

ママ友にも私の夫にも話す事ができなくて困っています。

今回は持ち合わせがなかったので、お金は貸しませんでしたがまた連絡がありそうです。

こんな時はどのように対応したら良いのか?分りません。

そのことを考えるととても憂鬱になってしまいます。

やっぱり、きっぱり断るべきかしら?